FC2ブログ

ご心配お掛けしました。浸水被害から現在。

台風12号からしばらく経ちました。
ようやくPCの使用できる状況になった小栗家です。
ご心配してくださった皆様、ありがとうございました。
小栗家は猫たち含め無事です。
まずはどのような状況だったかUPしていきます。

あの日、夕方にはブログでUPしたとおりの状況でした。
小栗家の石垣何段目かまで川の水が溢れていました。
その前の台風のときに、経験があったので今回もたいしたことはないと油断していました。
夜11時頃だったでしょうか・・・
夜の10時にはおやすみなさいをする子どもたちが、バタバタと走ってきて、
「パパ、ママ!大変!水が玄関まで来てる~~~」と叫びました。
もうそろそろ寝てしまうようなまったりした時を過ごしていましたが、バッと飛び起き!
急いで確認。
玄関まできてました、水が・・・・・・!!

まずは大切なものを離れの2階へ運び出します。
停電し電気もつかなくなってしまい、常備していた懐中電灯片手に、
PC,貴重品、大切なもの、
何がなんだかわからない状況で全ての物が運べるはずもなく、ただ必死でした。

玄関までだった水があっという間に床上に。
そしてみるみるうちに私の体はすっかり水の中でした。
浮いてくる畳を生まれて初めて踏みました。
バランスのとりづらい中、頭の上に荷物を担ぎ家の海を歩き、離れへ向かいました。
涙も出ないものです。
必死ですから。
恐ろしさと、不安と、開き直って笑っちゃうくらいの状況でした。

家財道具がどんぶらこ、どんぶらこと家中を泳ぎます。
冷蔵庫もぷかぷか浮いて・・・・・・

次は猫です。
猫部屋まで家族4人で向かい、
子どもたちはきっと水の中で背伸びをしていたことでしょう。
大人の肩まで浸かってしまう状況でしたから・・・・・
旦那さんは娘と1つのゲージに猫を入れ、私は息子と1つのゲージに猫を入れ、
庭を進んでいきました。
息子は大変男らしかった!息子だって怖いはずなのに、
「大丈夫だよ!死なないからね!」と猫たちに言い聞かせながら進みます。
真っ暗で何も見えないので「ちょっと休憩しよう!」「次は段があるよ!」と声かけしながらようやく離れの2階へたどり着きました。
猫たちもパニック状態でした。

みんなずぶ濡れで2階の部屋。
幸い子どもたちの部屋なので子どもの物は無事でした。
小栗夫妻の物は一切合財流されました・・・・・・

濡れたまま、2階へつづく階段にどんどん水が迫ってきているのを眺めてました・・・・・
「2階も駄目になったら次は屋根しかない!」と決心し、
ぷかぷか浮いている冷蔵庫に向かい、缶ビールをとってきて、やけくそで飲みました。


子どもも、猫も、私も疲れとあきらめか、なるようになれ!と眠りにつきました。
旦那さんは一睡も出来なかったそうです。

翌日朝方には次第に水が引き、
この写真のような状態に・・・・
higai1.jpg
塀ごと崩れ落ちそうです。
元自衛隊の方が救援に来てくれました。
危ないのでロープでしばってくれています。
higai2
無残な玄関です・・・・泥だらけ
higai3.jpg
猫部屋です。



まだ撮った写真があります。
追々UPしていきます。

どうにかこうにか落ち着いてきた所です。
半分キャンプのような生活ですが・・・・
それでも落ち着いてきたほうです。

自分が被災するなんて思ってもみなかった。
自然の力は恐ろしいです。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

オグリ

Author:オグリ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
https://blog-imgs-35.fc2.com/i/n/a/inakaoguri/banner.gif
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR